スマートフォン版を表示

このページでは、現在の市場での動向について記載したアナリストのコラムをご覧いだだくことができます。なお、会員登録(無料)が必要です。

マーケットコラム (2023年)

2023/12/29
2023年12月中旬からのREIT価格下落要因とは/アイビー総研 関 大介
2023/12/18
2024年のJ-REIT相場展望/アイビー総研 関 大介
2023/11/10
反発の余地が拡大するJ-REIT価格/アイビー総研 関 大介
2023/10/30
ホテル取得が回復するJ-REIT、その要因と注意点/アイビー総研 関 大介
2023/10/13
NAV倍率は注意が必要な投資指標/アイビー総研 関 大介
2023/09/29
下半期のJ-REIT価格の注意点/アイビー総研 関 大介
2023/08/28
日銀のYCC幅拡大に対応するJ-REIT/アイビー総研 関 大介
2023/08/14
今後のJ-REIT価格動向を左右する投資家とは/アイビー総研 関 大介
2023/07/28
J-REIT投資で「巡航分配金」という呪縛を解いても良いと思う理由/アイビー総研 関 大介
2023/07/14
ケネディクス系3銘柄の合併後の投資ポイントと注意点/アイビー総研 関 大介
2023/06/26
ケネディクス系3銘柄の合併と銘柄側の目的とは/アイビー総研 関 大介
2023/06/12
日銀のYCC幅拡大があってもJ-REIT業績への影響は少ない/アイビー総研 関 大介
2023/05/26
J-REITの物件取得急減、投資家にとってはプラス要因/関 大介
2023/05/12
上値の重いオフィス系、投資妙味はあるのか/アイビー総研 関 大介
2023/05/01
投資家との緊張関係がプラス要因へ/アイビー総研 関 大介
2023/04/14
価格反発の余地が増すJ-REIT、狙い目の投資用途は?/アイビー総研 関 大介
2023/03/10
外国人投資家がJ-REITを買い越すための条件とは/アイビー総研 関 大介
2023/02/13
J-REIT価格の上値が重くなっている要因とは/アイビー総研 関 大介
2023/01/30
2022年の投資家動向から見るJ-REIT価格上昇のカギ/アイビー総研 関 大介
2023/01/16
分配金利回りで見るJ-REITの割安度/アイビー総研 関 大介
  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 新宿三井ビルディング 1,700億円
2 飯田橋グラン・ブルーム 1,389億円
3 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
4 汐留ビルディング 1,069億円
5 東京汐留ビルディング 825億円
株価値上り率ランキング
1 ジャパン・ホテル +1.00%
2 平和不動産リート +0.74%
3 インヴィンシブル +0.58%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。