スマートフォン版を表示

産業ファンド投資法人 (3249)

J-REIT銘柄情報

3249 産業ファンド投資法人

産業ファンド投資法人がタンクターミナルの底地3件を取得

(2023/11/29)

産業ファンド投資法人が、タンクターミナルの底地3件を取得する。 物件は、川崎港、静岡大井川港、北九州門司港にタンクターミナルの底地。3件の取得額は計78.29億円。売主は、スポンサーであるKKRグループ傘下のセントラル・タンクターミナル。同社と49年11ヶ月の事業用定期借地契約(5年毎に賃料改定協議)を締結する。更に同社のその他の事業拠点である6件についても優先交渉権を取得する。 本物件取得による業績予想の修正はなし。

<取得>        
物件名称 所在地 取得金額 還元利回り 売主
IIF川崎港タンクターミナル(底地) 神奈川県川崎市 7,109百万円 3.7% セントラル・タンクターミナル(株)
IIF静岡大井川港タンクターミナル(底地) 静岡県焼津市 134百万円 5.0% セントラル・タンクターミナル(株)
IIF北九州門司港タンクターミナル(底地) 福岡県北九州市 586百万円 5.0% セントラル・タンクターミナル(株)
合計 7,829百万円    

産業ファンド投資法人の記事を最新5件
2024/04/24
産業ファンド投資法人がIIF岩手一関ロジスティクスセンターの取得、IIF習志野ロジスティクスセンターⅡの再開発を発表
2024/03/14
産業ファンド投資法人が第33期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,434円
2024/02/15
産業ファンド投資法人が投資口追加発行、28物件と匿名組合出資持分を取得、2物件を売却
2023/09/13
産業ファンド投資法人が第32期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,282円
2023/08/30
産業ファンド投資法人がIIF習志野ロジスティクスセンターの建物を2025年9月に取得
  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 新宿三井ビルディング 1,700億円
2 飯田橋グラン・ブルーム 1,389億円
3 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
4 汐留ビルディング 1,069億円
5 東京汐留ビルディング 825億円
株価値上り率ランキング
1 KDX不動産 +0.90%
2 日本ホテル&レジデンシャル +0.81%
3 エスコンジャパン +0.75%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。